ATA133PCI増設

 かなりほったらかしにしてあったのだけど、やる気さまが来ているウチに増設開始。PCI増設してケーブルを細いのに取り替えて取り回しをし、ATAドライブへMP-5240Aとラトックの内蔵HDDをリムーバブルHDD化するのを追加。ドライブの長さとかがあったので、ドライブ入れ替えをして固定。上から…

  1. ラトックのケース
  2. LG GSA-4040B
  3. Lite-on LTR-48246S
  4. RICOH MP-5240A

と、意味無くフロント5インチベイを使い切ってみました(笑)

 調子の悪かったMacDriveも再インストールしたら問題なかったので、外付ケースで使っていた120GBのMac用HDDを取り付けた状態で起動。玄人志向の付属ドライバCD(8センチCDってなんだよ…)の6010を指定してATAドライバのインストール。それからは普通に認識されるようになり、ドキドキしてた電源不足も心配ないようだ。さすが450W(笑)

 あとは、現在Macの中に入っているドライブを取り出して、中のMPEG2ファイルをTMPGEncできちんと圧縮できるかどうかだけ。これができればとりあえず嬉しいかな。
 CD焼きなども問題なく出来るのでとりあえず大丈夫みたい。そういえばプロテクトCDの焼きをしばらく試してない(汗 確かこのマシンのメイン作業の目的って何だっけ?