とりあえずトラヴーについて(笑)

 このゲームというかこのメーカーであるトラヴュランスって、コンセプトが「ラブラブでぇろぇろ」ってのがしっかりしているし、特に目立ったバグは無いし、攻略に関しては完全一直線だから簡単といえば簡単。で、お話もそれなりに盛り上がる。そして各ヒロインをクリアすると通称ハーレムルートとなるヒロイン全部まとめていただきます(ぉぃ な展開となり、その直前の次回作情報をそのゲームのヒロインにさせる寸劇が楽しいというか笑えるんですな。これが楽しみで買っていると言ってもいいくらい毎回笑わせてくれるんですの☆ 各キャラのお話が短いのでさくっと出来るというのもありますし…

 まぁ佳作ばかり作っているという印象ですが、やっぱり色々と粗はあるもので、お話が短い分展開が急だったり唐突だったりして全体的に薄っぺらになりがちだし、どうしても多人数を絡めた話にはほとんどならない。このゲームもトータル6人いるのだが、それぞれが絡むなんて1つしかない。ハーレムでのカラミはありますが(爆) たしかここはシナリオは外注らしいというのをどこかで聞いたことがある。登場ヒロインがそれぞれ別のシナリオライターさんが書いているとしたら、確かに絡めるのは大変だろうな。
#ご都合主義というのはどのぇろげーにもあるので敢えて突っ込まず(ぉぃ

 結構安心して買える数少ないメーカーなのだが、最近どうも手を抜きがちというか、続き物が多すぎる。しかも前のゲームと新作の抱き合わせみたいなのが多いのがどうしてもメーカー姿勢として納得いかないのもあるので、このゲーム以降トラヴーのゲーム買っていなかったりするのです。あの中身なら定価8800円でなくてもいいだろうに。最近低価格ゲームも出ているし、DVD-PGに焼き直してアニメ増やして旧作ばんばん出しているなら、新しいタイトルで出してみろっての。
 正直、このメーカーさんは期待しているのですよ。延期だのぼろくそバグ仕様なゲームなどを出さず、結構まともと思われる数少ないメーカーさんですからね。後期待できるようなメーカーさんって…(汗