帰りは

 上野から東京の間なので当然ながら秋葉原へ(ぉぃ ここも駅から眺める景色がどんどんかわっていくところだな… 辞めたとはいえ8年近くいたところなので、ちと感傷的に(笑)
 で、行きつけのお店で辞める人がいたので、その人への顔出しと、いつものように探索。引っ越しの荷物に紛れて行方不明のMiniSDカードリーダーを980円で確保。ついでにMac mini用のUSBハブも買っておけばよかった。
 しかし、「ゆびさきミルクティー」のガチャガチャが有るとは思わなかった!! 一つ300円と結構な値段だったりしたけど『対象年齢15歳』ってところもあって、出来は結構良い感じだと思う。3回まわして加賀美と水面(キャンギャル仕様)と左(キャミ仕様)を一つずつ。とりあえず満足しておりますが、シークレットは何だろう…?

 あと、週刊アスキーで気付いた「クロ子とグレ子」のDVD欽どこ 「クロ子とグレ子のどこまでやるの ?」 [DVD]ですね。なんかこの二人の芸風がすでにこのころ完成しているという印象がバリバリと(笑) でも、安心して見れるお笑いとしては素晴らしいなぁ…と思うのです。



 今回の帰省はのんびり出来たのですが、行き帰りの寒暖の差が激しくて、行きでは吐く息が白くなるほどだったのに、帰りは夏日…ってどういうこと!? おかげで風邪気味でノドが痛いし節々も悲鳴を上げてます(つД`) 教訓としては、でかける前に牛乳の一気飲みはもうやめよう。ということでした(笑)