animaxでヨークシンのオークション編とかグリードアイランド編やってるのをちょこちょこと見ていたらすんごい気になったので、古本とか普通に買って揃えた。うーん、やっぱり面白いわ。話の展開とかやっぱりジャンプ的だな〜とか感じるけど、それでも話のつながりとか紫紺であるネタの展開の仕方は面白い。しかし、ビスケの元の姿がすごすぎ(爆)

好きなことを仕事にしていくってのには現実が一番の敵なんだな…とかこれを読むと思ってしまう>_<

1巻ほどのインパクトは無い… しかし委員長の家での登場の仕方はどうなんだあれ(笑)

こわいこわい… 大人の世界ってのはこういう汚いモノで構成されているんだと思うと嫌だねぇ

折り返しの部分で作者本人が「ホラーが苦手です。(中略)血が苦手です」って書いてるのはどうなんだろう…(笑)

観鈴ちんのシナリオってそんな感じだったんだ… いや、これゲーム自体は持っているんですが途中だったんで(^^; 

実は神山が酷い人間だと言うことがわかってきた(爆) 伊東くんが不憫でならない(つД`)
しかし、結局映画見に行けなかったよ_| ̄|○ はやくDVDにしてくれよ…ってかしてくだしませお願いしますヽ(`Д´)ノ

今回チェキしたもの中では一番オススメ! いや、ネコミミとかであることは別にしてもなんというかナオの言動がかわいい(^^; しかし、しばらく引っかかっていたけど、なんのことはない「ちとせげっちゅ」描いてる人だった。気付くの遅すぎ_| ̄|○


百合モノですが…これは直接的な行為入り(爆) しかもコアマガジンなのにこれで普通単行本の扱いでいいんかな…と思うわけです(ぉ  しかし、キャラの書き分けを認識するのが難しいというか、毎回制服が違っていたりすると確認するのが大変だったりもするのでその辺統一してくれ(爆)

  • CD 偶然天使 極上生徒会 主題歌 偶然天使

「出来る範囲で」りのたんとお願いします(マテ

うーん。CDの最後で本人も言ってるけど、中原麻衣がこういう大人しい役をやっているってのは、意識する様になってからでは初めて聞いた(^^; かがみあたりをやるかと思ったのに(爆) とりあえず、やっぱりこなたは(・∀・)イイ

某撲殺天使より酷すぎるよつくねちゃん(つД`) しかし、Production I.G動画なもんだから無駄にクオリティ高い、ってか一部表現でクロマティ高校思い出した。ってか「顔の出演:佐藤竜雄」ってのみて吹き出した(笑)
まぁ何より安かったし、モモーイの主題歌CDもついてたので買ったんですが、結構アタリかも。