今年初のプロレス観戦

  • プロレス観戦

仙台に越してきてからCATV見れなくなったので、プロレスは日テレ系の30分のしか情報が無くなってしまったのですが、久々に生で観戦できるということで会社で休みを変わってもらってNOAHZepp仙台大会を観戦。
6時半からの開始だということで、余裕ぶっこいて隣のヨドバシで時間を潰していたらかなりギリギリでの入場。客席はほぼ満席状態。今回は南側2列目の東側のいわゆるアリーナ席。目の前にコーナーポストがあったのはイマイチですが、ニュートラルコーナーだったので振るときにコーナーポストにぶつかっての迫力はかなりのものでした。やっぱりプロレスは生に限ります(≧∇≦)b

新人さんたちの思い切った動きや、レスラーやレフリーさんたちの掛け合いみたいなお笑いな部分も多く、だいたいの試合が楽しく見れました。ただ、セミファイナルの三沢小川組vsロウキー、スコーピオ組はちょーっとお笑い要素が強かったのに、三沢がフィニッシュでロウキーをエメラルドフロウジョンで倒したのは内容的に飛びすぎと思ったりしたけど、スコーピオのお笑い的な前半に対する怒りなんだろうか…
細かい感想としては、志賀賢太郎のパンチや、以前見たときより体の厚みが増していたので前のように背中を思いっきりはたけないだろうなー(ぉぃ とか、メインでの泉田秋山組vs菊池小橋組の場外乱闘でうちらの目の前で壁に激突させたりしてたりが、生の痛さが伝わってきておなかいっぱいになれました(^^;


今回で一番面白かったのはセミの前にあったジュニアの6人タッグ戦だった石森、丸藤、KENTA組vsリッキー、SUWA、金丸組。展開のスピーディさやSUWAがレフリーやリングサイドで勉強してる新人さん小突いたりしてるところwとか、丸藤の試合中の相手に対するトーク(爆)とかも良かった。石森を生でみたのは初めてだけど、かなりいい動きをしていたなーという印象です。不知火やジョン・ウーとかGo2Sleepとかスーパースターエルボーは出なかったけど十分満足でした。

で、休憩中にプロレスくじの「のあのあ」ひいてみましたら、選手のサインもらえることでいくつか選手のを選べたのですが、結局はSUWA選手ので(σ・∀・)σゲッツ!!! 杉浦選手とかのもあれば悩んだかも…というか見落としたのかな。


で、次の仙台での大会が7月13日(木曜日)多賀城市総合体育館なんですが、駅からちと遠い… 前売り券買って喜んでいるのですが、当日の移動手段どうしよう…(^^;