マンガを一月放置しただけでちと貯まってしまった…

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))

からくりサーカス」も終わってしまいましたが、藤田和日郎さんの短編集。確か単行本にもなっていましたが、文庫版になるにあたり書きおろしが追加されています。形意拳のお話とかが好きだったりしますが、「からくりの君」がアニメ化されていたとは知りませんでした…DVDになってないということですが、されないかなぁ

絶対×浪漫 (IDコミックス 百合姫コミックス)

絶対×浪漫 (IDコミックス 百合姫コミックス)

Voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)

Voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)

一迅社の「百合姫」のコミックシリーズから追加。どちらもずーれー的な部分よりはギャグ(絶対×浪漫)やお話(voiceful)の部分がいいので、別に百合へのジャンル分けをされる必要はないかとおもわれるのですが、野郎がはてしなく雑魚キャラ扱いだったり出てこなかったりだからそれは当然なのかなw

Fate/stay night (1) (カドカワコミックスAエース)

Fate/stay night (1) (カドカワコミックスAエース)

西脇だっとさんということで購入。元々Kanonとかゲームのアンソロ系でゆったりとした世界の描写はとても好きで、最初この連載すると言うときはちと心配だったのですが、そんなこちらの心配は取り越し苦労だったかもしれません。多少描き慣れていないかな…とは思うのですが(^^;
そして未開封のこのゲームがそういう導入部分であったんだと理解できたのでした(爆) PS2版もでるみたいですが、せっかくMacでもできるみたいですから、導入するのもありかなーと。

Fate関連でとりあえず購入。ってかゲーム内容知らないのにアンソロ買うって('A`)

CLANNADオフィシャルコミック (2) (CR comics)

CLANNADオフィシャルコミック (2) (CR comics)

ネタバレ第2弾。こうやって積みゲーの内容をコミックで把握していくのでしたw

仕切るの?春日部さん (2) (カドカワコミックスAエース)

仕切るの?春日部さん (2) (カドカワコミックスAエース)

相変わらずのハイテンション1Pに3つ以上ツッコミのある中学生並みのシモネタ満載おバカマンガ(誉め言葉) 前の「Dr.リアンが診てあげる」シリーズと路線は全く一緒なのが安心というか、よくネタが尽きないな…とか思ったり。

間が開くと話がわかんなくなってしまうので、毎度読み返しをしていくんですが、そろそろ社長の過去とかでてくるんだろうか… それにしても相変わらずのスピード感と描き直しの緻密さが素晴らしいです。雑誌で読んでも単行本でも楽しめる…よいことです。

エマ (7) (Beam comix)

エマ (7) (Beam comix)

とりあえず完結したってことで、それはいいんですが、この後が大変そう…という感じのエンディングだったりします。残念ながらこのマンガはショートカットをほとんど拝めなかったのですが、シニヨンでその辺を補完しておこうと思います(爆)
番外編でシャーリー出てこないかな…

ゆかにっし (まんがタイムきららコミックス)

ゆかにっし (まんがタイムきららコミックス)

みおにっき (まんがタイムきららコミックス)

みおにっき (まんがタイムきららコミックス)

同じ家族のダメ姉としっかり妹の視点からつづった日常ってマンガが同時発売。まったり感がただよいまくっていますが、その部分を求めて読んでいるのでそれはそれですw しかし小学生でドクログッズ好きってイヤw

一応完結ということらしいですが、新しいシリーズも始まるって告知も入ってます(^^;

ToHeart2?colorful note 2 (2) (Gファンタジーコミックス)

ToHeart2?colorful note 2 (2) (Gファンタジーコミックス)

このマンガを読んでるとタマ姉がヒロインっぽく見えるんですが、全キャラ使い切らないといけないんだから、解説役というかそのへんってことであーいうポジションにいるのかな…

極上生徒会 2 (電撃コミックス)

極上生徒会 2 (電撃コミックス)

アニメは完結してしまいましたが、マンガはまだ続いてます。お気に入りの市川まゆらがひたすら困っているところしか出ていませんが、それがとっても素晴らしい(ぉぃ

小あくま天使桃色系 (3)(完) (マンサンコミックス)

小あくま天使桃色系 (3)(完) (マンサンコミックス)

これってエロぬいても十分青年誌でやっていけた内容だと思うんですが…てか、このくらいのならヤンジャンとかで普通に載っても違和感なさそうだし(爆) 最後は水穂が振られて明日香とくっつくというのは、髪を伸ばしたものとショートにしたものとの差がでてしまったということで(おまえだけだw

哭きの竜・外伝 (2) (近代麻雀コミックス)

哭きの竜・外伝 (2) (近代麻雀コミックス)

どうして愛蔵版なり文庫版がでてくれないのかがガマンならない「哭きの竜」の10年後(だったかな?)のお話。麻雀の部分は当然非現実的なのでおいといて、ヤクザの抗争を通した一連のドラマ部分がやっぱり引き込まれるのです。

コンシェルジュ 6 (BUNCH COMICS)

コンシェルジュ 6 (BUNCH COMICS)

一泊二日で五万円か… うーん、マジ悩みそう(爆) とかそういうサービスをするホテルがあったらマジで考えそうだし、昨今のブームに乗ってどっかがやるとも限らない(^^; それと鬼塚小姫たんwの出身が福島だったのか… とか小さなトリビアが増えたりなんですが、ホテルマンに限らず、サービス業に従事している人間としてここまでやるかやらないかは職種によると思いますが、心がけって部分ではハッとさせられることが描いてあったりして、連載当初から好きだったりします。頼むから「ガウガウわー太」みたいな切られ方をしないでほしい…ってあれは編集部側の問題かヽ(`Д´)ノ 「わー太2」は来月単行本がでるみたいだから読み直してみようかな。

ひとひら 2 (アクションコミックス)

ひとひら 2 (アクションコミックス)

ショートがたくさんξ〃Д〃)ξ ってそれが一番です(ぉぃ

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

ちょっとずつ雑誌で読んでいましたけど、単行本でまとめて読むとあらためてアホなマンガだなーと(笑) デスメタルっていうとスリップノットくらいしか思い浮かばないんですが、ああいう歌詞なんだろうか(^^;

絶対可憐チルドレン 5 (少年サンデーコミックス)

絶対可憐チルドレン 5 (少年サンデーコミックス)

椎名節というかギャグとシリアスがバランスよく配置されているという感じでこのまま続いて欲しいですが、個人的にはもっとギャグが多くても好み(^^; それと表紙の折り返し4コマで爆笑。「ハヤテのごとく」ほどではないにしても単行本用にきちんとなにかを追加してくれるのは有り難い。

ハヤテのごとく! (7) (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! (7) (少年サンデーコミックス)

これも細かいところで笑わせてくれるので非常に読み応えのある楽しいマンガだったりしますが、今回一番感動したのはP15の幽霊神父のセリフだったりします。ばかマスゴミがくるところじゃないんだよヽ(`Д´)ノ

小説読んだことはありませんが、この作者さんでマンガ化されたってことはぴったりだったんではないかと思うわけであります。エロマンガ時代からツンデレ分多めの娘をかいてますから( ゚∀゚)o彡゚ ツンデレ! ツンデレ!

宮田との対戦が出来なくなった…というお話が入っていますが、ここまで引っ張るとさすがに描くのが難しいかもしれない、という作者的都合が一番あるのかと邪推してしまうことも(^^;

コンプするまでは読まない…と誓っていますが、その意志が揺らいだりしてる今日この頃…って難しいんじゃー(つД`)


ながされて藍蘭島 (8) (ガンガンコミックス (0661))

ながされて藍蘭島 (8) (ガンガンコミックス (0661))

まるごと 杏樹学園 (1) (カドカワコミックスAエース)

まるごと 杏樹学園 (1) (カドカワコミックスAエース)

スミレ 17歳!!(2) (少年マガジンコミックス)

スミレ 17歳!!(2) (少年マガジンコミックス)

School Rumble(13) (少年マガジンコミックス)

School Rumble(13) (少年マガジンコミックス)



はいはいエロスエロス

恋するニーソ (MUJIN COMICS)

恋するニーソ (MUJIN COMICS)

あまりにもど直球なタイトルと、最初の金髪ツインテール貧乳コンプレックス(これ重要w)なツンデレ娘が詰め込まれすぎてステキです(爆)

ぷにぷに (晋遊舎コミックス)

ぷにぷに (晋遊舎コミックス)

みるきぃぱいらんど (ワニマガジンコミックス)

みるきぃぱいらんど (ワニマガジンコミックス)

遠い日の欠片 (メガストアコミックスシリーズ No. 79)

遠い日の欠片 (メガストアコミックスシリーズ No. 79)

ラブのま! (TENMA COMICS)

ラブのま! (TENMA COMICS)