感想

私にとってはほとんど同窓会的なノリで非常に楽しめました。96年から04年まで秋葉原で仕事していました(厳密には1年半仙台出向しました)が、ホントにあのお店であのチームで仕事が出来たのは幸せでした。尊敬できる上司達と色々と刺激を受けられる同僚達と、秋葉原という独特な土地(爆)で仕事ができたことは、私の中では貴重な財産です。そもそも今の仕事だって、その経験がなければできないものですし。そして、辞めていった人たちともこうやってまた集まって飲めるってのは今日の主賓達の人徳だったり人気だったりもありますが、チームというかファミリーとしてあの店があったからこそなのだと思っています。私は現実的な問題から辞めてしまいましたが、とりあえずあの店がいつまでも業界に残るお店であってほしいです。