iPhoneで移動経路情報を記録できる「RunKeeper」

やっとiPhoneをアクティベートしたので、ずっと使いたかったRunKeeper(iTunes起動リンク)を使ってみました。

スーパー銭湯極楽湯多賀城店目指して途中まで利府街道いきつつ途中から寄り道プランというかノープランで適当に行き、風呂のあとは、HARD OFFやらケーズデンキやらを見てゲーセンにより、その後真っ直ぐ国道45号線を通って帰ってきた。Nike+はランニング専用だから仕方ないとして、こういう自転車でGPS機能を使いながら移動した経路を保存できるツールってのは専用のモノで、しかもWindowsでしか使えなかったようなモノばかりだったけれど、iPhoneと一緒になっているというのは有り難い。しかも無料。有料でも良いくらいですな。

細かいところでは、ソフトの性質上なのか最初に音楽再生させてからこのソフト起動させないと安定しなかったり、仙台のアーケード街とかはうまく位置情報を取得できなくてあまり使えなかったり、GPSだからこれは仕方ないかも。バッテリーの持ちはこの往復2時間で音楽聴きながら使っていたら、バッテリーが20%以下になった。まぁ電話としては使わないので、iPod + ネット端末としての用途なら十分です。これでちょっと色々と遊ぶ楽しみが増えました。今度は七北田川からサイクリングロード行ってこようかな…